実験仮想トレード対決その15(ロングストラドル 対 カバードコール)

オプション
この記事は約8分で読めます。

アヒすけ
アヒすけ

グワーー!台風で飛ばされるグワーー!

流星カモ
流星カモ

予想なんてやってる場合じゃないんじゃない?。

アヒすけ
アヒすけ

停電になるかもしれないグワ!

流星カモ
流星カモ

停電で相場が見れないほうが精神にいいのではなかろうか・・・

スポンサーリンク

実験仮想トレードでお勉強!

さて今週も仮想トレードで日経225オプションの収益の動きを勉強したいと思います。

では過去14回の対決結果をおさらいです。 仮想収益は以下の通りになっています。なお、手数料や証拠金は完全に無視しております。証拠金は100万円以上ある前提、手数料は本当に取引する場合は1週間の売買で千円位かかります。

これまでの対戦成績 流星カモ:-347,000円 アヒすけ:+44,000円

先週で二人合わせての損益がワーストを更新しました・・・なんとか取り返していきたいところですが・・・

ということで今週も懲りずにアヒすけとの対決形式でやってみます。どちらが勝つか勝負です!

ではいつも通りの、ゆるーいルールです。

  • 土日でこの先一週間の相場観を予想し、戦略を練る。
  • 仮想売買ということで、エントリーは月曜日の朝の始値とする。
  • 利益確定と損切は次の金曜日の夜間取引までの間、いつでも可能。
  • 利益確定と損切をしなかった場合は、金曜日の夜間取引の終値を〆とする。
    ※SQ週はSQ値を〆とする。
  • インザマネーでプレミアムが適正でないと判断した場合はプットコールパリティで算出。

記事内の仮想ポジション表の価格、IV、ギリシャ指標の数値は管理人が相場変動中に目視で転記したものも含まれており、左の列の時刻丁度の値とは若干ズレているものもあります。また誤転記も含まれているかもしれませんので、おおよその目安程度としてご覧ください。

今週の予想

流星カモ
流星カモ

今週末はメジャーSQだから荒れそうだなぁ・・・

アヒすけ
アヒすけ

そうグワ?

流星カモ
流星カモ

うん、メジャーSQの週は大きく動くことが多い気がする。

アヒすけ
アヒすけ

大荒れならロングストラドル一択グワ!

流星カモ
流星カモ

もはや○○の一つ覚えだな。。。
ちょっと今回は新しい事してみようかなぁ・・・
実験だし・・・

ということで、今週は以下のポジションで対決をやってみます。

流星カモのポジションは初のカバードコールです。相場が上昇しても権利行使価格+受取りプレミアム範囲内なら利益、相場が下落してミニの損失がコールの受取りプレミアム内なら利益、要するにあまり動かなければ利益となるショートストラングルとほぼ同じポジションです。上方向へはネイキッド売りと同様な危険なポジションでもあります。

アヒすけのポジションはアヒルの一つ覚えのロングストラドルです。原資産価格が権利行使価格から上下どちらかに大きく動いてIVが上昇すれば利益になります。SQ週のタイムディケイを上回る動きがあるかどうかが勝負の分かれ目です。

なお、先週末ナイトセッションで日経225先物(9月限)の終値は23,200円、ミニ日経225先物(9月限)の終値も23,200円でした。ポジションは月曜日の朝の寄付きで建てる想定です。

では、また明日からの変動をウォッチしていきたいと思います。できるだけ毎日この記事を更新して追記します。

損益状況

それでは、上記のスプレッド対決、状況をこれ以降に記載していきます。

なお、日経225オプションは夜間も相場が動いておりますが、流星カモの仕事や家庭の都合上で、その日その日の状況を確認する時間帯は異なります。

確認したタイミングではたまたま相場が大きく上がったり下がったりしているけど、朝までにもとに戻っている可能性もあります。そのあたりはご了承ください。

9月7日(月)

朝の日経225先物は23,190円と先週末金曜日ナイトセッション終値の23,200円から10円の下落でスタートしました。この土日は特に材料がなかったようです。そして本日の日中は多少の上下はあったものの終盤に下げて終値は23,050円と140円の下落でした。

日経平均株価は始値が23,145.47円と先週末終値より60円程度の下げてスタート、そして日経225先物と同じような値動きで下げて終値は23,089.95円と先週末比では -115.48円の下落でした。ソフトバンクGが7.15%も下落し日経平均株価を-97.56円も押し下げたようです。

そしてナイトセッションで日経225先物は少し上昇しています。

それでは仮想ポジションの状況をみてみましょう。朝9:00時点の日経225先物9月限が23,130円時点で仮想ポジションを建てた前提です。

9月7日の仮想ポジション状況 流星カモ:+14円 アヒすけ:+10円

どちらも少しだけ利益になっていますが、まだまだこれからでしょう。

アヒすけ
アヒすけ

まだあまり動きがないグワね。

流星カモ
流星カモ

今夜はアメリカの相場がお休みなので動かないカモね。

アヒすけ
アヒすけ

嵐の前の静けさグワ・・・
台風の嵐は去ったけど、相場に嵐が吹き荒れるグワ!

流星カモ
流星カモ

やめて、本当に来そうだから・・・

9月8日(火)

朝の日経225先物は23,240円とナイトセッション終値の23,220円から20円上昇でスタートでした。昨夜はアメリカは休場だったのですが、ナイトで日経225先物は140円上昇しました。そして本日の日中は材料難であるもののアメリカ株の先物は堅実だったようで、終値は23,250円と10円の上昇でした。

日経平均株価は始値が23,188.79円と前日終値より100円程度上昇でスタート、そして堅実に小幅に値を上げていき終値は23,274.13円と前日比で+184.18の上昇で終えました。5日移動平均線をまた上回ってきました。

しかしナイトセッションでも日経225先物はかなり下落しているようです。

それでは仮想ポジションの状況をみてみましょう。

9月8日の仮想ポジション状況 流星カモ:+5円 アヒすけ:+45円

流星カモのカバードコールは利益が縮小しています。想定より少し下がりすぎでデルタからのマイナスが大きいようです。

一方のアヒすけのロングストラドルは利益が大きくなりました。ナイトセッションに入り下げのスピードが早いのでIVも上がっているようです。

アヒすけ
アヒすけ

いい感じグワ!
今夜が勝負グワ!

流星カモ
流星カモ

うむ、なんかこちらはヤバそうなので少ないけど利確します。

アヒすけ
アヒすけ

意気地なしグワね!

流星カモ
流星カモ

イヤイヤ、メジャーSQ週だからホントに何が起きるかわかんないからね・・・

9月8日 ナイトセッション
流星カモ 利確:5円(5,000円の利益

9月9日(水)

申し訳ございません。仕事の都合で更新できませんでした。

日経225先物 日中始値:22,960円 日中終値:22,970円 290円下落10円上昇
日経225先物 夜間始値:23,030円 日中終値:23,190円 60円上昇160円上昇

日経平均株価 始値:22,966.89円 終値:23,032.54円 前日比:-241.59円

※ポジション状況は時系列データを保持しておらず不明です。

9月10日(木)

申し訳ございません。仕事の都合で更新できませんでした。

日経225先物 日中始値:23,180円 日中終値:23,250円 10円下落70円上昇
※9月限取引はここまで

日経平均株価 始値:23,193.47円 終値:23,235.47円 前日比:+202.93円

※ポジション状況は時系列データを保持しておらず不明です。

9月11日(金)

メジャーSQ値: 23,272.88円

ではSQまで持ち越した場合のポジション状況です。

9月11日のSQ決済した場合の仮想ポジション状況 流星カモ:+74.4円 アヒすけ:-363円

SQ値は23,272.88円 ですが端数は面倒なので便宜上切り捨てています。

流星カモのカバードコールは先物ミニが上昇しつつもコールの権利行使価格に届かないという理想的な終わり方となり、約7.4万円の利益になりました。

一方のアヒすけのロングストラドルは権利行使価格付近でSQ値が決まるという最悪の終わり方で、約36万円もの大損失です。そういえばアヒすけはまだ決済していませんでした。ご愁傷様です。

アヒすけ
アヒすけ

グワーー!!グワーー!!
グワーー!!グワーー!!

流星カモ
流星カモ

どうしたアヒすけ?
何?水木に更新できなかったから決済できなかった?
まぁそうだな・・・

アヒすけ
アヒすけ

グワーー!!グワーー!!
グワーー!!グワーー!!

流星カモ
流星カモ

本当なら水曜の昼に利確して大勝ちのはずだ?
まぁ、確かにそこで利確できてればね・・・

アヒすけ
アヒすけ

グワーー!!グワーー!!
グワーー!!グワーー!!(怒)

流星カモ
流星カモ

え、「ふざけんな!やってられねー!やめだやめだ!」
わかったよ、今回は特別に救済措置するよ。

さすがに記事更新できずにSQ決済ではアヒすけが大損なので、ここは特別に救済措置として、火曜の夜に流星カモと同タイミングで決済したことにしましょう。

確かに水曜日の朝や日中はもっと利益が乗っていたはずですが、通常は夜のブログ更新タイミングで決済なので水曜の夜には既に損失になっていたはず。しかしながら、オプションの時系列データが無くプレミアムが不明なので水曜日以降の損益額がわかりません。

まぁ半分お遊びのお勉強用仮想取引ですし、アヒすけのトータル損益がマイナスになると勝負的にも面白くなくなってくるのでここは特別に利益が出ていた時点で利確していたことにしてあげることにします。

☆特別救済措置☆
9月8日 ナイトセッション
アヒすけ 利確:45円(45,000円の利益

では今週の日経225先物と日経VIの推移です。日経225先物はSQ週ですので木曜日の日中までです。

今週の日経225先物と日経VIの推移グラフ

メジャーSQ週にしてはあまり大きな動きがありませんでしたが、それでも一旦大きく下落してロングストラドルでも利益がでるほどの動きがありました。

SQ週はタイムディケイが大きいのでロング系ポジションは不利に思えますが、先月もSQ週は大きな動きがあったので、SQ週にロングストラドルというのは戦略として「あり」かもしれません。プレミアムが低いことからガンマの威力を味方につけやすいとも言えそうです。

しかしながら、水曜夜間からのように相場が行って来いの動きをすると一気に損失となってしまう恐ろしい動きとなるためやはり注意が必要です。

最後に

それではこれまでの対戦成績です。

これまでの対戦成績 流星カモ:-342,000円 アヒすけ:89,000円

対戦をはじめてからこれまで15週の仮想トレードを行ってきましたが・・・

全然ダメですね・・・こんなことではとてもリアルトレードに移行できません。

アヒすけ
アヒすけ

まったく今週は危なかったグワ・・・
36万も負けたら取り返せるはずないグワ!

流星カモ
流星カモ

いや、こちらトータルで34万負けてますが・・・

アヒすけ
アヒすけ

相場は常にチェックしとかなくちゃダメグワ!
仕事なんてやめるグワ!

流星カモ
流星カモ

いやそれマジで生きていけなくなるから・・・
というか利確や損切に指値や逆指値注文を活用しなきゃだね。
仮想取引にも取り入れてみるかなぁ。

(前回の対決はコチラ↓)

コメント

タイトルとURLをコピーしました